2011年3月29日火曜日

ルーマニアに行ってきました

1週間ほどルーマニアを車で旅行してきました。写真はドラキュラのモデルになったヴラド・ツェペシュさんの絵のついたカップアンドソーサー。アンリ・コアンダ空港にて購入。

ルーマニアはガイドブックの情報が非常に少ないので(今回ロンリープラネットを見てなかったので、ロンプラにはもっと情報があったのかも)、他の旅行者の方のブログの情報にとても助けられました。

もしかしたら私の旅行の記録なんかでも、どこかで誰かの役に立つかもしれません。近い内に江柳目線の旅行の記録をまとめてアップしようと思います。

2011年3月18日金曜日

Ex-word(古いの)

長年愛用しているEx-word(英&仏)とライティング・ビューロー。
Ex-wordは修理に出したりもしました。


開いたとこ。
今時のEx-wordみたいに、カラー表示もできないし
音声も出ないし、印刷の文字も剥げてきてるけど、ずっと相棒。

新しいのは、こういうのが入っていていいなと思うけど。

2011年3月16日水曜日

シンディ・ローパー東京公演を決行へ

はい。シンディ・ローパーネタにかこつけたチラシ自慢ですよ。
ご注意っ!! (・ω´・ ●)っ

『The Goonies 'R' Good Enough』を聴くと80年代が蘇ってきます。
映画の内容より曲の印象の方が強いかも。


チラシはとりわけ裏面に時代が出るような気がします。

博多圏の人は、映画といえば中洲でした。
マイキー役のショーン・アスティンが、ドラマ『24』に出ていて
あまりの変わりっぷりに驚愕したのは記憶に新しいです。


ついでに同じころのマドンナ。
シンディ・ローパー派とマドンナ派がいましたよね。私は両方好きでした。
聖子派、明菜派なんてのもありましたけど。


さらに同じころのデヴィッド・ボウイ。
サントラ持ってます。結構好き。

2011年3月6日日曜日

迷宮の試煉

はい。またですよ。トレイ・イニミさんでルーマニア料理。
本日はサルマーレ。挽肉のキャベツ包みをいただきました。

その後、友人の餅まきに参加しての戦利品。
遠巻きに立っているとスナック菓子はほとんど降ってこず、
お餅ばかりが体中にバシバシ当たることがわかりました。

 そして図書館で本を3冊。私を迷宮に導く人。

そしてやっと買いました。デジカメ。 前のカメラが電池を入れるところの
フタなんかがとれてボロボロだったので、新しいカメラがすごく
キラキラしてゴージャスなものに見えます。

2011年3月1日火曜日

ムントゥリャサ通りで朝食を

ムントゥリャサ通り。

私にとってはシャンゼリゼ通りくらい有名な通りなのです。まったく観光地ではないんですけど。ルーマニアで行きたい場所のひとつです。ミルチャ・エリアーデの幻想小説『ムントゥリャサ通りで』。このお話にとり憑かれてしまっているのです。

で、場所はたぶんここであっていると思うんです。ブカレストのムントゥリャサ通りで調べたら、googleマップが「ここしかないわよー」って言うので。

ああ。全然違うところに立って「ここが、あの!」なんて感動しちゃったりなんかしたら、何なのかしら私っ。o(・ω´・ ;)